<< 11月4日 November 4th ギャラリア大正蔵 酒樽作品 M... >>
山の恵み Grace from the mountain

高校時代の友達が名古屋から帰って来て、
ギャラリア大正蔵の作品のための貝殻や流木を拾いやどんぐりや落ち葉拾いにつきあってくれました。

e0082860_18503413.jpg







その時に、いろいろな種類の木の実や栗をあまり集められなかったのだけれど、
次の日、彼女が実家の畑や裏山の写真を送ってくれました。

たくさんの山の恵みの姿たち。

海育ちの私にとっては、新鮮な山の植物や木々。
そんなわけで、彼女の実家へお邪魔して、秋の収穫祭。


e0082860_18503331.jpg


まだ開ききっていないイガイガのついた栗がほしくって、でも、「もう時期がすぎたみたい」と話していたところ、
近所のおじさんが、「自分のところの栗はまだ実がついてる」と、わざわざ栗のついた枝を届けてくれました。

あぁ、なんという優しさ。
こういうことが当たり前にできるひととひととの繋がり。
田舎っていいなとこころから思うのです。
自然にひとのためにひと手間かけられる、そんな人間関係。素敵です。

e0082860_185032100.jpg



最後には、いろとりどりの山の恵みで籠がいっぱいになりました♪
名もない野の花や実たちが一番輝いて見えました。

上の写真は、伯州木綿の綿と花。
友達の妹さんは、弓ケ浜絣を勉強しているそうです。
[PR]
by sib22 | 2011-10-27 19:15 | Tottori(鳥取)
<< 11月4日 November 4th ギャラリア大正蔵 酒樽作品 M... >>