<< ひきつけるもの Things ... 海と島 The sea and... >>
光に浮かぶ島 Peninsula into the light
必要なとき必要な場所に光は満ちてゆく。

見えないところにいるならば、見えるとこまで行けばいい。
陽は必ず昇るし、必ず沈む。
そして、みんながその場所を知っている。


e0082860_13364134.jpg





先日、ケア施設に入っている祖母の付き添いで病院にいってきた。
88歳になる祖母。

ちゃんとした会話はもうできないのだけれど、
「おばーちゃん。」って呼びと。
「はーい。」と返事してくれる。

すぎゆく日々の中でなかなか顔をみに行ってもあげれてない。

そこにはいつも罪悪感みたないものがって、
ときどき行かせてもらえる祖母のつきそいは、自分にとってとてもありがたい。

だから、その度に、おばあちゃんに、
「今日は、ありがとうね。付き添いさせてくれてありがとうね。」という。

おばあちゃんは、何のことだかわからないけど、
「はいはい。ありがとう。」という。


e0082860_13364298.jpg


ぜんぜん、かわいらしい孫ではなかったけれど、
祖母からもらったものちゃんと心の中にもっているよ。


Photo@Imazu,Yodoe, Yonago, Tottori
[PR]
by sib22 | 2011-06-08 14:08 | Tottori(鳥取)
<< ひきつけるもの Things ... 海と島 The sea and... >>