<< リズムとカオリ  Rhythm... その意味 The meaning >>
Kujiru-くじる

このアニメーションをつくるとき、
一番最初にあったイメージがこのシーン。

優しい光の中に引き寄せられるように還っていくくじるたち。


e0082860_1945864.jpg

©2010 Shiho Oshita




最終日、ギャラリーそらのオーナーからこんなことばをもらいました。

現在介護中という方が2階のミニシアターを観て帰られる時に
「まるで全身をマッサージしてもらったような感覚になりました。」と
声をかけていただきました。ジーンときてしまいました。
(ギャラリーそらブログ オーナーの独り言より)


これからもくじるくんがたくさんのひとたちを癒してくれることを願っています。。。


次回展示は、、、

あおや和紙工房 特別展
SO-GU(遭遇)展 form9
6月13日(日)〜7月11日(日)
9:00-17:00(月曜休館)

あおや和紙工房
鳥取市青谷町山根313
0857-86-6060


私自身は、
因州和紙をスクリーンにしたアニメーション『Kujiru-くじる)』の上映と
和紙を取り入れたあらたな立体作品に取り組みたいと思っています。

あおや和紙工房さんから、いろいろな種類の因州和紙を
提供していただきました^^


次は、どんな作品に遭遇できるかとても楽しみです。




[PR]
by sib22 | 2010-05-30 20:52 | Works(作品)
<< リズムとカオリ  Rhythm... その意味 The meaning >>