<< Stand alone 一本松 Home view 故郷の景色 >>
Pieces of a puzzle vol.2 パズルのピース その2

限りある資材と時間の中、
それぞれの感性や感覚をフルに発揮して、
そのパズルは、完成したのでした。


e0082860_2338046.jpg


Photo@K2 Production Kyoka, Yonago, Tottori


その1





マノスリブレス大正蔵チームの本領発揮!
彼らは、メキシコやカナダで、使われなくなった建物や家具、廃材を利用して、
その空間を再生させることに成功して強者。

メキシコのコリーマでは、廃屋となったお家をひとの集うギャラリーへ、
カナダのモントリオールでは、いろいろな人種や国のひとが集えるアートを
取り入れたカフェのデザインを。

そんな彼らが、生み出すもの。。。とても興味がありました。

使われなくなったガラス戸や障子たち。

e0082860_23494259.jpg


この竹は、一度舞台で使われたもの。

e0082860_2351649.jpg


障子に次々とカラフルな和紙で彩っていくなっちゃんこと石原奈津子ちゃん。
幼なじみの彼女は、現在メキシコ在住ですが、その前はバンクーバーに、
そしてその前は東京でインテリアデザイナーをしていたそうです。

e0082860_23511774.jpg


パートナーのパウリーナ。フォトグラファー。
自由な発想と鋭い感性の持ち主。
(真っ黒なのは、オーナーのワンコ、アンちゃん)

デザイン出身のなっちゃんとアート出身のパウリーナは最強のコンビ。

e0082860_2352643.jpg


今回の主役、色とりどりの和紙たち。

e0082860_04019.jpg


アンちゃんのベットを占領して、切り絵作業中。
困った人間。。。とあきらめ顔ですな(笑)

e0082860_23461729.jpg


生きているかのような木。
ものすごい勢いで絵をしあげていくなっちゃん。かっこいい!

e0082860_05790.jpg


乾いた木の壁絵に、
切り絵の花を水糊でペタペタ。

e0082860_042168.jpg


そう、壁からは本物の枝がニョキニョキ。

e0082860_044743.jpg


なっちゃんの庭で以前に剪定された枝。
こうやって、ここで息を吹き込まれて再利用。

e0082860_063599.jpg


なっちゃんパパさんも出動。
ガラス戸の取り付けもパパさんのプロ並みの大工わさ。

これは2Fから3Fへ上がる階段の踊り場。

e0082860_065088.jpg


もう一方の窓には、
これまた廃材から作った木のボックスをつり下げ、ミニギャラリー。
わたしの小さな作品たちが、取りあえず飾られてます^^:

e0082860_07946.jpg


竹のパーテーションから覗き見。

e0082860_074687.jpg


昼間の光のもとでは、
きっとまた違った表情をみせてくれるはず。。。

e0082860_081162.jpg


磨りガラスの模様がなんともいえない、いい趣き。

e0082860_094042.jpg


古い和ダンスもオフィスの収納として再利用!!!
素敵すぎ!!!

e0082860_095380.jpg


石を敷いて、ミーティングルームの完成!
(こんなミーティングリームのあるオフィスみたいことがない!!!)

e0082860_2324944.jpg


右がワークスペースになるそう。
なんといっても壁一面の絵が、秀逸ですな。

e0082860_0105319.jpg



こうして、今回一緒にお仕事できて、
晴れてマノスリブレスに仲間入り。

ほんとに楽しい現場でした。

e0082860_0101018.jpg



日本全国津々浦々、
または世界のどこまでも、
彼女たちに再生してほしい場所がありましたら、
日本窓口のSiBまで、ご連絡くださーい^^

きっと楽しくすばらしい空間にできあがること間違いなしです♪
[PR]
by sib22 | 2010-02-11 00:47 | Tottori(鳥取)
<< Stand alone 一本松 Home view 故郷の景色 >>