<< An aftertaste 余韻 A life evidence... >>
Far and away  遥か遠く

遥か向こうの先にある自分を見つけるときかもしれない。
そんなときは、高い大地の上から見渡してみるといい。
きっと自分がみつかるはずなんだ。

大切なのは、自分の足で登るってこと。


e0082860_1164013.jpg


Photo@Sleeping Bear Dunes*Michigan




ひとはなぜ、高いところからみる景色が好きなんだろうと、ふと思った。

少し大地から離れたところから、自分の住む世界を観ることで、
客観的な視点から観た、自分を知りたいのかもしれないと。

意識的に違う視点から、自分をみることって難しい。
でも、その先には、新しい自分が待っているかもしれない。
[PR]
by sib22 | 2009-06-07 11:37 | Michigan
<< An aftertaste 余韻 A life evidence... >>